2010年04月07日

法規のタイムトライアル!

総合資格のサイトでおもしろいページがありました。

法規のタイムトライアルテストです!


2009年学科試験の内容変更への対策でも、

書いていたのですが、

昨年2009年度から、法規の試験時間が変更になり、単純計算で

105分/30問=3分半くらい、で解かなければ時間オーバーになってしまうため、タイムトライアルにより、「本試験で求められるスピードを体感し、今後の学習の指針にしてください」とのことです。

3分半のタイマーと問題が同じページにでてきます。

腕時計や携帯の時計で計って問題を解くより、よりプレッシャーがかかるのではないでしょうか。

資格学校の通っている方は、20分程度の小テストが毎回出たり、合格物語を使っている方は、答えを出すまでの時間がPC上に出たりと、普段から問題を解く時間は気にされていると思いますが、

問題を解きながら、きっちり3分半を体感することはあまりないかと思います。

このタイムトライアルで、時間感覚をつかんでみるのもよい経験になるのではないでしょうか。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村












posted by yh at 01:59| Comment(2) | 一級建築士 新制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年、合格した者です。法規は、過去問中心の4択でもあったので29/30点でした。
模擬テストや試験は、時間の都合上、法令集は確認作業に使う位…
1/5択(20%)→1/4択(25%)に正解率が上がり、法令集を使わずとも2択迄絞ることが容易でした。正解枝を確認するために法令集を活用する程度でした。
まともに、全ての枝を法令集で確認する時間はありませんでした。

Posted by H21合格者 at 2010年04月16日 21:14
H21合格者さん、貴重なコメントありがとうございます。それにしても一問しか間違わなかったのはすごいです!
新制度では、ゆっくり法令集を引く時間がないのですね。
旧制度で受けたときは、本試験でも条文を飛んで飛んでしっかり引いていた記憶があるのですが、そんなことをしてたら確実にタイムオーバーですね‥。
やはり、新制度では、時間配分が鍵ですね!
Posted by ゆみんぼ at 2010年04月25日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。