2009年07月31日

平行定規

大学時代に使っていたり、2級建築士試験用に持っていたり、先輩からもらったりと、
平行定規が手元にある人も多いと思いますが、一級建築士試験で使うときは、新調することをお勧めします。
使い込まれている定規は、スライドしにくかったり、板面に汚れや凹凸があることがあります。
若干の不具合でも、それが気になると作図に集中できないからです。
また、最近の平行定規は以前のものより、格段に軽いので、
試験当日や資格学校等への持ち運び時の負担を軽減できます。
わたしはドラパスを使っていました。ソフトケースつきで使いやすかったです。
【製図器メーカーのTOPブランド!!】三幸製図DRAPAS BOARD ドラパスボードDXM-601 A2平行定規


以下はコストパフォーマンスがよいコクヨの平行定規です。
【一級・二級の建築士試験の必需品】 コクヨ トレイザー 平行定規 A2サイズ(マグネット製...


にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村


posted by yh at 12:29| Comment(0) | 製図道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。