2017年01月05日

構造設計一級建築士になりました

あけましておめでとうございます!

突然ですが…
一級建築士に合格して早8年経ちますが、一級合格前から取ろうと決めていた構造設計一級建築士に昨年合格(考査修了)しました。
平成26年の考査では構造設計のみ合格し、平成27年の試験は法適合確認のみの考査だったのですが不合格で、平成28年に法適合を修了し、考査をすべて修了いたしました。

タイトルには「構造設計一級建築士になりました」とありますが、実際は申請中なので、来月あたりには、晴れて構造設計一級建築士になれるはずです。

性分として試験勉強中はブログの更新はしないほうがよいと思い控えてきましたが、これからは少しずつ、日々思うことも含めて更新していきたいと思っております。
また、情報の少ない構造一級の考査についても思いつくことをアップしていきたいです。

みなさんにとってよい年でありますように!

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村
posted by yh at 12:05| Comment(0) | 構造設計一級建築士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

ウラ指導ブログにセミナーのお知らせを掲載していただきました!

一級建築士試験勉強でおなじみの教育的ウラ指導、荘司和樹さんのブログで

「これから始める地域建築士」
〜地域で防災・減災活動を行う建築士のための研修会Vol.2〜


を紹介していただきました。

直接、建築に関わる内容ではないセミナーですが、これから建築士を目指す方にとっても建築士としての働き方やあり方を考えるよい機会になると思います。
また、東日本大震災から5年経ち、防災減災について建築士として何ができるのか、参加者それぞれの道筋を見出して頂けたら幸いです。

------- セミナー概要--------
「これから始める地域建築士」
〜地域で防災・減災活動を行う建築士のための研修会Vol.2〜
日時:3月26日(土)14:00〜17:00
会場:東京建築士会会議室(晴海スクエアスクエアZ棟4階)
企画:(一社)東京建築士会 防災教育ワーキング
CPD:2単位
建築士が防災・減災の専門家として積極的に地域に働きかけ、地域まちづくりのアドバイザー的存在になることを目的に、子供向け防災ワークショップの実践や地域再生の専門家による講演で建築士が地域に溶け込むための手法を学びます。
参加者には、防災ハンドブック「防災本」に加え、オリジナル防災トランプ「BouKenトランプ」をプレゼント!!
当日会場では様々な防災ワークショップツールの展示も行います。
これらのツールがあれば、簡単にワークショップが開催できます!
是非ご参加ください!

詳しくはHPまたは添付チラシをご覧ください。
http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/cal/seminar/1573/
申込はこちらから
https://koshukai.jp/2016college/
よろしくお願いいたします!

160326_これから始まる地域建築士Vol.2_表.jpg

160326_これから始まる地域建築士Vol.2_裏.jpg

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村
posted by yh at 10:04| Comment(0) | 東京建築士会セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

防災とちいきづくりのセミナーが3月26日にあります!

東京建築士会の中の防災教育ワーキンググループのセミナーがあります!
建築士向けのセミナーですが、どなたでも気軽に参加できる内容です。

今回のセミナーでは、「BouKen(防災×建築)トランプ」という防災教育ワーキンググループが企画開発したオリジナルのトランプを使ったワークショップを行います。
昨年の建築士会の全国大会でデモンストレーションを行い、多くの方々から「どこで買えるの?」「ワークショップを行いたい!」という声を多数頂きました。
今回はこの「BouKenトランプ」をプレゼントいたします!

「BouKen(防災×建築)トランプ」は5年前の東日本大震災のときに、支援物資として送られたトランプが避難所にいらっしゃる方々に大変喜ばれたというニュースを聞いて、「防災について書かれているトランプがあれば、災害前にも災害後にも役立つのでは…」という思いから、私が発案し、防災教育ワーキンググループ内で議論し、試作を重ねながら作り上げたものです。
ワークショップではオリジナルゲームの「減災・対応ゲーム」を行います。ちょっと頭を使うゲームですが、誰でも楽しく参加できます。

また、今回のセミナーでは、まちづくりによる地域再生を研究されている東京工業大学の真野先生による講演があります。
真野研究室 http://www.soc.titech.ac.jp/~mano/projects.html
(昨年、講演を拝聴させて頂いたのですが、学生とともに地域の方と同じ地面に立って、何より学生が楽しそうに活動しているのが印象的でした。)


------- セミナー概要--------
「これから始める地域建築士」
〜地域で防災・減災活動を行う建築士のための研修会Vol.2〜
日時:3月26日(土)14:00〜17:00
会場:東京建築士会会議室(晴海スクエアスクエアZ棟4階)
企画:(一社)東京建築士会 防災教育ワーキング
CPD:2単位
建築士が防災・減災の専門家として積極的に地域に働きかけ、地域まちづくりのアドバイザー的存在になることを目的に、子供向け防災ワークショップの実践や地域再生の専門家による講演で建築士が地域に溶け込むための手法を学びます。
参加者には、防災ハンドブック「防災本」に加え、オリジナル防災トランプ「BouKenトランプ」をプレゼント!!
当日会場では様々な防災ワークショップツールの展示も行います。
これらのツールがあれば、簡単にワークショップが開催できます!
是非ご参加ください!

詳しくはHPまたは添付チラシをご覧ください。
http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/cal/seminar/1573/
申込はこちらから
https://koshukai.jp/2016college/
よろしくお願いいたします!

160326_これから始まる地域建築士Vol.2_表.jpg

160326_これから始まる地域建築士Vol.2_裏.jpg

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村
posted by yh at 13:18| Comment(0) | 東京建築士会セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする